このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 健康
  4. 健康診断
  5. 令和6年度特定健康診査・後期高齢者健康診査

本文ここから

令和6年度特定健康診査・後期高齢者健康診査

更新日:2024年5月24日

特定健康診査・後期高齢者健康診査について

特定健康診査

毎年6月から2月末まで、40から74歳の草津市国民健康保険の加入者を対象に、特定健康診査を実施しています。
特定健康診査は高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の予防のための健診です。
生活習慣病になると、多額の医療費の負担が必要となり、重症化すると、働くことが困難になり、重い後遺症が残ることもあります。
特定健康診査を毎年受けて、きちんと健康管理をすることで、生活習慣病の予防や早期発見につながり、重症化のリスクを減らすことができます。
あなた自身の健康を守ることが、医療費の負担を減らすことにつながります。
年に一度のこの機会に、特定健康診査を受けて健康チェックを行いましょう。
 
なお、対象者は無料で受診することができます。

後期高齢者健康診査

後期高齢者医療制度の加入者の健診は、滋賀県後期高齢者医療広域連合から委託を受けて草津市が実施しています。糖尿病等の生活習慣病を早期発見するために健康診査を実施しますので、みなさんの健康のために受診してください。

対象者

特定健康診査

受診日時点で草津市国民健康保険の加入者で、40歳以上(令和7年3月31日現在の年齢)から75歳未満(受診日当日の年齢)の人

  • 受診日時点で、被保険者の資格が無くなったときは、この券を使用しての受診はできません。
  • 日を遡って草津市国民健康保険を脱退された場合など、資格喪失期間内に受診された際の受診費用は自己負担となります。

後期高齢者健康診査

受診日時点で75歳以上の後期高齢者医療制度の加入者(65歳以上で一定の障害があると認定された人を含む)
ただし、病院や介護施設等に入院(6か月以上)や入所中の方は対象となりません。
詳しくは保険年金課までお問合せ下さい。
なお、被保険者の資格が無くなった時は、送付された受診券では受診できません。
令和6年度より、対象者を拡大しました。詳細は下記ファイルをご参照下さい。

健診期間

受診券到着後から令和7年2月28日(金曜)

健診費用

無料

実施医療機関等

草津市・栗東市内の実施医療機関については、下記ファイルを参照下さい。

草津市・栗東市内以外の滋賀県内の実施医療機関については、、滋賀県医師会のホームページから実施医療機関が検索できます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。滋賀県医師会のホームページ(外部リンク)

実施医療機関によっては事前に予約が必要なところもありますので、事前に実施医療機関にお問い合わせください。

集団健診

特定健康診査では、集団健診を実施しております。
必ず事前の予約が必要となりますので、上記ファイル「令和6年度 草津市各種けん診のご案内」の4ページに記載されている日程と、同時に受診できる検査をご確認のうえ、市保険年金課まで電話・窓口・Web予約にてお申込ください(先着順のため、申込締切または定員に達した場合は、受付を終了させていただきますので、ご希望の方はお早めにお申込みください)。
注記:開催前日等に、警報発令等による危険が予測される場合は、中止の判断を行うことがあります。
Web予約(24時間受付)

↓こちらを読み取り下さい

集団健診QRコード
令和6年度集団けん診

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。令和6年度集団けん診のご案内

各種健診の詳細について

詳細は下記ファイルをご参照下さい。

問い合わせ先

特定健康診査に関すること

保険年金課国民健康保険係(電話:077-561-2366)

後期高齢者健康診査に関すること

保険年金課福祉高齢者医療係(電話:077-561-2358)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 保険年金課 国民健康保険係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2366
ファクス:077-561-2480

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る