このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

病児・病後児保育

更新日:2016年7月6日

児童が病気の療養中または病気の回復期にあって集団保育が困難な時に、看護師や保育士がいる専用施設内で一時的に児童を預かり、保護者の子育てと就労を支援する病児保育室「オルミス」(野村8丁目 コス小児科内)を設置しています。

利用できる児童

病気で保育所、幼稚園、小学校に通園・通学が難しい児童で、保護者の仕事の都合や疾病、冠婚葬祭など、社会的にやむを得ない事情によって、家庭で保育できない草津市在住の生後6ヶ月から小学校3年生までの児童です。栗東市在住の方は市内外の認可保育所(園)に通園している病後児を対象とします。

注釈 「病児」と「病後児」の違いについて

  • 「病児」…発症間もない急性期(発熱など)の児
  • 「病後児」…病気が峠を越え回復期であるが、まだ集団生活には適さない児

利用の方法について

 事前の登録が必要です。登録用紙は子ども子育て推進室、各認可保育所およびオルミスにあります。御利用を希望される方は、利用前日にオルミスに直接電話を入れていただき、利用当日にコス小児科の医師の診断(午前8時30分から)を受けて入室許可をもらってください。

利用できる児童および利用料金

詳細情報
開設時間 対象児童

基本料金

延長料金

月曜日から金曜日
午前8時から午後5時
注記:延長保育時間 午後7時まで
(祝日・12月29日から1月3日およびコス小児科休診日は休みとなります。)

  • 草津市在住で生後6か月から小学校3年生までの全ての児童
  • 栗東市在住で市内外の認可保育所(園)に通園している「病後児」
午後5時まで
2,000円
30分毎に
500円

持ち物

  • 保険証・マル福カード
  • のみ薬、座薬(解熱剤、ダイアップなど)・処方薬の内容のわかるもの(お薬手帳など)
  • 昼食、おやつ(病状にあったものを)
  • お食事セット(お箸、スプーン、フォーク、コップ、食器)
  • 飲み物(お茶のほかにイオン飲料など多めに)
  • 着替え2組以上・下着・パジャマ
  • フェイスタオル・ハンドタオル
  • バスタオル2枚(体を休める時に使用しますので季節に応じたものを)
  • ビニール袋2枚(汚れ物、オムツの持ち帰り用)
  • オムツ・おしり拭き・ミルク・哺乳瓶・おしぼり

病児・病後児保育に関するお問い合わせ

病児保育室オルミス

電話:077-535-0155 (草津市野村八丁目3番10号)

コス小児科 

電話:077-561-0666 (草津市野村八丁目3番10号)

草津市役所 子ども子育て推進室

電話:077-562-7882 (草津市役所2階)

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

子ども家庭部 子ども子育て推進室 子育て支援グループ
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-562-7882
ファクス:077-561-2482

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る