このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

複十字シール運動募金にご協力ください

更新日:2017年9月11日

平成29年度 複十字シール運動募金

募金受付期間 平成29年12月15日(金曜)まで
受付場所 健康増進課(さわやか保健センター3階)窓口

あなたの募金で、救える命があります。

複十字シール運動は、結核を撲滅するための募金活動です。
複十字シールは、1904年にデンマークでクリスマスシールとして始められました。その収益金で結核に苦しむ人々のために役立てられました。シールを使った募金活動は世界に広がり、現在も各国で行われています。
日本の複十字シールは1952年に作られました。募金いただいた方にシールを差し上げ、シールをお使いいただくことで運動の輪が広がります。
募金は、結核の国際協力、結核や肺がん・COPD(慢性閉塞性肺疾患)などの普及啓発、結核予防団体の活動支援、調査研究等に役立てられています。

結核とは 

結核は、インフルエンザなどと同じく感染症です。感染者の“せき”や“くしゃみ”で感染します。免疫力が弱まっていると発病しやすくなります。薬で治るようになりましたが(最短で6か月、長くて1年から2年で完治可能)、早期発見が大切です。
“せき”が出るときは、必ずマスクを着用しましょう。
結核は特有の症状が無く、風邪とよく似ています。そのため発見が遅れ、家族や友人に結核をうつしてしまうことがあります。2週間以上、せきが続いたら結核も疑って医療機関を受診することをおすすめします。

9月24日(日曜)から9月30日(土曜)までの一週間は結核予防週間です


複十字シール運動キャラクター シールぼうや

関連リンク

複十字シール募金は、結核予防会および協力団体でもお受けしています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。複十字シール運動募金(外部リンク)

「公益財団法人 結核予防会」のホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【協力団体】公益財団法人 滋賀県健康づくり財団(外部リンク)

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課 健康増進グループ
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-6683
ファクス:077-561-2491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る