このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 文化・スポーツ
  3. スポーツ
  4. ワールドマスターズゲームズ2021関西
  5. WMG2021関西 日本初!「ワールドマスターズゲームズ2021関西」とは?

本文ここから

WMG2021関西 日本初!「ワールドマスターズゲームズ2021関西」とは?

更新日:2022年7月19日

ワールドマスターズゲームズとは?

ワールドマスターズゲームズは,国際マスターズゲームズ協会(IMGA)が4年ごとに主催する概ね30歳以上の方なら参加登録さえすれば出場できる生涯スポーツの国際総合競技大会です。

オリンピックの翌年に開催され,第1回は1985年にトロントで開催されました。2013年(第8回大会)はイタリア・トリノで開催され,前回大会(第9回大会)は,2017年にニュージーランド・オークランドで開催されました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。WMG2021関西組織員会HP ワールドマスターズゲームズとは(外部リンク)

ワールドマスターズゲームズが、日本・関西で開催!

ワールドマスターズゲームズが日本・関西で開催されることが決定しました!
それが「ワールドマスターズゲームズ2021関西」です。
ワールドマスターズゲームズが日本で初開催となります。

当初予定(2021年開催)から1年延期(2022年開催)へ

ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西組織委員会は、コロナ禍の状況を踏まえ、大会の理念・趣旨を完全なかたちでで実現できるよう、2020年11月4日(水曜)に開催された国際マスターズゲームズ協会(IMGA)総会において、本大会の延期の開催方針について提案を行い、1年延期(2022年の開催)が承認されました。

また、その後、2022年5月13日(金曜)から5月29日(日曜)までの期間でワールドマスターズゲームズ2021関西を開催することについて承認され、会期が決定しました。

本市も新たな開催日程に向けて、取り組んでいきます。

再延期(2027年開催)で合意しました

ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西組織委員会と国際マスターズゲームズ協会(IMGA)は、コロナ禍の状況を踏まえ、再度延期の開催方針について協議を重ね、2027年の開催で合意いたしました。
草津市で開催予定のソフトボール競技につきましては、今後調整を進めていく予定です。
スポーツを愛する多くの人々の期待に応え、大会の成功を期したいと考えておりますので、引き続きご支援ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

大会マスコット「スフラ」

WMG2021関西 大会マスコット兼PR大使であります「スフラ」をご紹介します。
スポーツ・フォー・ライフ(Sports for Life)の頭文字から
スフラ-Sufula- と名付けられています。
桜をモチーフとするスポーツの妖精です。

大会啓発イベントなどに出演することもあります!一緒に大会を盛り上げていきます!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。WMG2021関西組織員会HP スフラ紹介(外部リンク)

大会アンバサダー

WMG2021関西組織委員会では、当大会に共感いただき、共に応援いただくアスリートを中心に、アンバサダーとして広報活動などに協力いただいております。
詳しくは、下記ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。WMG2021関西組織員会HP アンバサダー(外部リンク)

お問い合わせ

教育委員会事務局 スポーツ大会推進室
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-6896
ファクス:077-561-2488

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る