このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 防犯・安心・安全
  4. 消費生活
  5. 注意情報
  6. 不審な電話、訪問に気を付けて

本文ここから

不審な電話、訪問に気を付けて

更新日:2021年12月23日

不審な電話、訪問に気を付けて

慌ただしい年末年始は、消費者トラブルも増加します。特に、自宅で保管するお金が多くなるこの時期は、電話や突然の訪問などで、詐欺などの被害に遭う可能性が高くなります。
「自分は大丈夫!」と思わず、いつも以上に慎重に行動しましょう。

行政をかたった「なりすまし」に注意

市役所など行政機関を名乗って電話や訪問をし、医療費が還付される、新型コロナワクチンを優先的に接種できる、給付金が受け取れるとうそをつき、金銭をだまし取られるケースが後を絶ちません。

  • コロナワクチン接種は無料です。接種や予約にお金はかかりません。
  • 還付金や給付金の手続きで、手数料がかかったりATMを案内することはありません。
  • クレジットや口座番号などの個人情報を、メールや電話で求めることはありません。

おかしいな?と思ったら、支払う前に相談しましょう

草津市消費生活センター 電話:077-561-2353(9時から16時30分 土曜、日曜、祝日を除く)

滋賀県消費生活センター 電話:0749-23-0999(9時15分から16時 日曜、祝日を除く)

滋賀県草津警察署 電話:077-563-0110(代表)(8時30分から17時15分)

家庭内でも、「見守り」を

  • 見慣れない商品や契約書、振込用紙などがある
  • 電話が頻繁にかかり、長時間話している
  • お金に困っている様子が見られる

など、普段と違ったことはないか、家庭でも声掛けや見守りをお願いします。

お問い合わせ

まちづくり協働部 生活安心課 消費生活センター
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2353
ファクス:077-561-2334

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る