このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 環境
  4. その他
  5. 第3次草津市環境基本計画の重点事業について

本文ここから

第3次草津市環境基本計画の重点事業について

更新日:2021年9月14日

 草津市では、令和3年3月に第3次草津市環境基本計画を策定しました。
 本計画では、計画内で掲げる6つの基本方針をけん引し、かつ、横断的に進めていくために、3つの重点事業を設定しました。
 重点事業では、環境・経済・社会とのつながりの観点を加え、環境に関心のある一部の方が関わる取組だけでなく、誰もが楽しく、また関心のもてるものを目指して取り組んでいます。

新着情報

やまだウォークの開催について (山田学区)

「地域資源健幸ラリー」の関連事業として、山田学区において「やまだウォーク」が開催されます。
  
開催日時:令和3年10月23日(土曜)9時30分から12時00分
(受付開始は9時から、山田まちづくりセンター玄関前集合)
参加対象:草津市在住・在勤の方
募集定員:先着40名 注記:小学生以下は保護者同伴(定員になり次第締め切ります)
持ち物:マスク、お茶、帽子、タオル、雨具等
申込期間:9月11日(土曜)~10月12日(火曜)
申込方法:窓口・ファクスは平日・土曜の8時30分から17時15分
注記:緊急事態宣言発令に伴って山田まちづくりセンターは9月30日(木曜)まで休館中のため、9月30日(木曜)まではファクスのみの申込とさせていただきます。ファクスのない方は電話でお問い合わせください。
申込先:山田まちづくりセンター (電話、ファクス:077-562-0044)

詳しくは、以下のチラシをご覧ください。 

みんなで歩こう会について(常盤学区)

「地域資源健幸ラリー」の関連事業として、常盤学区において「みんなで歩こう会」が開催されます。
  
開催日時:令和3年10月16日(土曜)8時30分から12時00分
参加対象:市内に在住か通勤している人
募集定員:先着45名 注記:小学生以下は保護者同伴
参加費:500円(芦浦観音寺見学代、傷害保険代)
その他:健康管理は各自で。当日、気象庁の天気予報で滋賀県南部の降水確率が70%以上のときや警報が出たとき等は中止
申込期間:10月9日(土曜)まで
申込方法:窓口または電話・ファクス
申込先:常盤まちづくりセンター (電話、ファクス:077-568-0001) 

くわしくは、以下のチラシをご覧ください。

重点事業1 いきもの自然学校

 「いきもの自然学校」とは、自然と人のふれあいや自然観察等、世代や立場を問わない環境学習の場やメニューの提供など、総合的な環境が学べる研究・教育を推進するモデル地域を設定するものです。
 「いきもの自然学校」において、環境の保護や保全について、市民一人ひとりが率先した行動を推進するため、既存の施設や取組も活かしながら、学校・事業者・団体内で推進に関わる人材の育成を図ります。

「モデル地域」の指定について

 いきもの自然学校を取り組んでいくにあたり、本事業に賛同いただいた地域を「モデル地域」に指定し、生物多様性の保全の学びに繋がる様々な取組を、市と「モデル地域」とが連携して進めてまいります。
 「モデル地域」には、以下の地域(小学校区)を設定しています。
 

  • 志津学区
  • 笠縫東学区

重点事業2 地域資源健幸ラリー

 「地域資源健幸ラリー」とは、市内に点在する地域資源(自然、歴史文化、食、産業等)や既存の地域の取組につながりを持たせ、巡り歩きながら、自然と人との関わりについて学び体感し、環境保全の意識の向上および地域資源の維持管理や継承の行動につなげるとともに、誰もが生きがいをもち健やかで幸せに暮らせる「健幸都市くさつ」を推進するものです。

「モデルコース」の設定について

 地域資源健幸ラリーを取り組んでいくにあたり、本事業に賛同いただいた地域を、「モデルコース」を設定する地域に指定し、環境の学び、地域資源の維持管理や継承、健幸都市くさつの推進に繋がる様々な取組を、市と地域とが連携して進めてまいります。
 「モデルコース」には、以下の地域(小学校区)を設定しています。

  • 玉川学区
  • 山田学区
  • 笠縫東学区
  • 常盤学区

 

重点事業3 環境イノベーション

 「環境イノベーション」とは、市内の中小事業者等が他社との連携と協力の下で、業務・家庭、その他領域における環境配慮型製品※やサービス等の開発、確立を目指し、事業関係者の環境意識の向上および地域の環境課題の解決を図る事業です。
 環境配慮型製品やサービス等を開発・導入しようとする中小事業者等が、その研究や開発に当たって不足する知恵・技術の取得や、実証実験場所を確保するため、それらを有する事業者等を募集し、連携・協力を行いながら、環境イノベーションの創造を図ります。
 また、確立した環境配慮型製品やサービス等が、認知され活用されるよう広報活動を行います。

※環境に配慮あるいは環境保全に貢献している製品やサービス

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課 環境政策係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2341
ファクス:077-561-2479

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る