このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 草津市議会
  3. 活動報告
  4. 議会活動

本文ここから

議会活動

更新日:2022年11月9日

7月29日(金曜)高校生と市議会議員との意見交換会「ハイスクールでhighなCity創り!!」を開催

選挙権年齢の18歳への引き下げを踏まえ、若者の議会活動に対する認知度の向上や、若者がまちづくりを考えるきっかけづくりとするとともに、多様な市民参加を図る機会のひとつとして若者世代への広報広聴を行うことで、より市民に開かれた議会を目指し、「素敵なまちで暮らすために」をコンセプトに、高校生と市議会議員との意見交換会を次のとおり開催しました。

開催日時

令和4年7月29日(金曜) 午後1時から午後4時30分

参加者

草津高等学校:9名、光泉カトリック高等学校:13名、綾羽高等学校:6名
市議会議員21名、ファシリテーター:山元 圭太 氏(合同会社 喜代七 代表)

日程表
時間 内容 場所
午後1時 開会 本会議場
午後1時30分から 高校生から提案内容発表 本会議場
各分科会会場へ移動
午後1時50分から
午後3時00分まで
<分科会>
各分科会で意見交換
【第1分科会】テーマ:交通 提案:綾羽高等学校
【第2分科会】テーマ:教育 提案:光泉カトリック高等学校
【第3分科会】テーマ:環境 提案:草津高等学校
各分科会を2グループに分けるため、計6グループで意見交換
交通ー1 第1委員会室
交通ー2 第2委員会室
教育ー1 第3委員会室
教育ー2 特別会議室
環境ー1 本会議場
環境ー2 全員協議会室
休憩、本会議場へ移動
午後3時05分から 各グループから分科会での意見交換結果を発表 本会議場
午後4時30分 閉会 本会議場

第1分科会(交通)

交通をテーマに、産業建設常任委員会委員が2グループに分かれ意見交換を行いました。
交通-1「歩行者にも車にもやさしい信号システム」、交通-2「自転車利用を促進した健幸都市くさつの実現」

第2分科会(教育)

教育をテーマに、文教厚生常任委員会委員が2グループに分かれ意見交換を行いました。
教育-1「小・中学校での主権者教育および主体性の向上」、教育-2「学習スペースと多様な進路選択」

第3分科会(環境)

環境をテーマに、総務常任委員会委員が2グループに分かれ意見交換を行いました。
環境-1「SDGsな地球に優しい割引券」、環境-2「SDGsなみんなが好きな草津駅」

各分科会からの発表

分科会での意見交換結果、各グループの代表2名(高校生1名と議員1名)が発表しました。

意見交換会を終えて

高校生と市議会議員との意見交換会については、「市民に開かれた議会」の実現を図るため、次代を担う若者と「交通」「教育」「環境」という3つの視点から、草津市が今後さらに発展し、住みよいまちとなるよう政策の立案や提言をする議会を目指し、意見交換会を実施しました。
高校生から3つの視点に基づいた内容を提案いただき、意見交換を行うことで、若者の視点から見る草津市の課題などを改めて共有することができ、市議会にとって大変有意義なものとなりました。
参加いただいた高校生の皆さんに感謝するとともに、今回の意見交換会が、若者の議会活動に対する認知度の向上や、今後のまちづくりについて考えていただくきっかけとなることを切に願っております。

4月20日(水曜)オンライン本会議の実現に向け、総務大臣等へ要望書を提出


令和4年4月20日(水曜)、オンライン本会議の実現に向けた地方自治法の改正について、本市を含めた滋賀県市議会議長会の7市議会(大津市議会、高島市議会、彦根市議会、湖南市議会、守山市議会、野洲市議会、草津市議会)と茨城県取手市議会が合同で、小林史明デジタル副大臣、田畑裕明総務副大臣及び自由民主党の古屋圭司政務調査会長代行へ要望書を提出しました。
要望書は、次のリンクからご覧ください。なお、この要望書は総務省に提出したもので、デジタル庁と自由民主党本部にも同内容のものを提出しました。
地方自治法の改正を求める要望書(PDF:54KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

議会事務局 議事庶務課 議事庶務係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2413
ファクス:077-561-2485

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る