このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

出生・死亡・婚姻などの手続き(戸籍の届出)

更新日:2013年11月12日

 出生・婚姻・死亡など身分行為があった場合は、戸籍に記載するために届出をしなければなりません。期間が定められているものは、必ず期間内に届出をしてください。

 出生・死亡以外の届出については、記載の説明をさせていただいた上で用紙をお渡ししますので、市民課窓口までお越しください。
 (戸籍関係の届書は全国共通ですので、他の市区町村のものでも有効です)

 休日、祝日など業務時間外の戸籍届出は、本庁舎西側通用口の守衛室で受け付けますが、戸籍届出に伴う住所異動、国民健康保険、年金、福祉医療券、学校関係などの手続きはできませんので、平日の業務時間内に各担当の窓口であらためて手続きしていただく必要があります。

届出の種類と諸要件
届出の種類(届出期間) 届出人 届出先(市町村役場) 届出に必要なもの
出生届
(生まれた日を含めて14日以内)
次の順で
1、父または母
2、法定代理人
3、同居人
4、出産に立ち会った医師または助産師
次のどこかへ
  • 父母の本籍地
  • 届出人の住所地
  • 子どもの出生地
  • 出生届書(医師または助産師の発行する出生証明書)
  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  • 届出人の印鑑
死亡届
(死亡の事実を知った日を含めて7日以内)
次の順で
1、同居の親族
2、同居していない親族
3、同居者
4、家主、地主または家屋もしくは土地の管理人、公設所の長
次のどこかへ
  • 死亡者の本籍地
  • 届出人の住所地
  • 死亡地
  • 死亡届書(医師の死亡診断書または死体検案書)
  • 届出人の印鑑
婚姻届 夫と妻
(旧姓で届け出ることになります)
次のどこかへ
  • 夫か妻の本籍地
  • 夫か妻の住所地
  • 婚姻届書(20歳以上の証人2名の署名押印が必要です)
  • 戸籍謄本(本籍地に届け出る人は不要)
  • 父母の同意書(届出人が未成年者の場合)
  • 運転免許証等本人確認できるもの
  • 届出人の印鑑
離婚届
(裁判離婚の場合
調停、和解、認諾成立の日から10日以内
審判、判決確定の日から10日以内)
  • 協議離婚(話し合い)の場合は当事者二人
  • 裁判離婚の場合は申立人
次のどこかへ
  • 夫妻の本籍地
  • 届出人の住所地
  • 離婚届書(協議離婚の場合は、20歳以上の証人2名の署名押印が必要です)
  • 裁判所が関与して成立する離婚で、
    1)調停、和解、認諾離婚の場合は調停書の謄本
    2)審判または判決離婚の場合は審判書または判決の謄本と確定証明書
  • 戸籍謄本(本籍地に届け出る人は不要)
  • 運転免許証など本人確認できるもの
  • 届出人の印鑑
養子縁組届 養親と養子
(養子が15歳未満の場合は子の親などの代諾者)
次のどこかへ
  • 養親または養子の本籍地
  • 届出人の住所地
  • 養子縁組届書(20歳以上の証人2名の署名押印が必要です)
  • 養親と養子の戸籍謄本(本籍地に届け出る人は不要)
  • 運転免許証等本人確認できるもの
  • 届出人の印鑑
転籍届
(届出の日から効力が生じます)
筆頭者とその配偶者 次のどこかへ
  • 新本籍地
  • 旧本籍地
  • 届出人の住所地
  • 転籍届(筆頭者と配偶者の署名押印が必要です)
  • 戸籍謄本(草津市内で転籍される場合は不要です)
  • 届出人の印鑑(筆頭者と配偶者で別のもの)

備考1:このほかに、認知・入籍・分籍・氏名の変更などがあります。これらの手続きについてはおたずねください。

備考2:市内に住所のある方で戸籍の届出により「氏」が変更になる場合は、国民健康保険(加入者のみ)、国民年金(加入者のみ)、印鑑登録(登録印に氏が入っている方のみ)の変更手続きも必要になります。

備考3:外国籍の方は事前にご相談ください。

戸籍届出時の本人確認

最近、本人が知らないうちに婚姻や養子縁組などの届書を偽造されて、虚偽の夫婦関係、親子関係が結ばれるという事件が、全国的に発生しています。

虚偽の届出を未然に防止するため、平成20年5月1日から戸籍法が改正され、戸籍届について、届出人等が本人であるかどうかの確認をすることとされましたので、運転免許証等をご持参ください。

対象となる届出

婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届

本人確認の方法

  • 窓口において届出人の本人確認資料を提出していただき、確認させていただきます。
  • 窓口で確認できなかった場合、届出があったことをお知らせする通知を送付します。

本人確認資料

運転免許証、パスポート、住基カードなど
(届出人ご本人を確認できるものをお持ちでない方も届出はできますので、窓口にお申し出ください。)

お問い合わせ

まちづくり協働部 市民課 戸籍住基グループ
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2344
ファクス:077-561-2492

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る