このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 健康・福祉
  3. 障害福祉
  4. お知らせ
  5. 災害時のコミュニケーションのあり方を考えるためのアンケートを実施しました

本文ここから

災害時のコミュニケーションのあり方を考えるためのアンケートを実施しました

更新日:2020年10月23日

助け合いの地域づくりのために

障害がある方がどのようなことに悩んでいるのか、困っているのかということを市民のみなさんに共有することによって、日々の生活の中で助け合える地域づくりが可能となると思っております。
そこで、今回は、市内の聴覚に障害がある方を対象にアンケートを実施いたしました。
今回のアンケートについては、障害がある方が特に困難な状況になる災害時の質問を中心に、コロナ禍中でのお困りごとについても調査しております。
なお、本調査については、関西大学社会安全学部の近藤誠司研究室に御協力いただき、共同で制作しております。

アンケート集計データ

(上記ファイルにある用語説明)
n・・・アンケート回答数(ex.n=128 → 128人回答)
MA・・・複数回答可のアンケート問

(アンケート実施概要)

対象者:市内の聴覚障害のある方全員
アンケート回答時期:令和2年8月末~令和2年9月中旬
アンケート回収率:47.9%(328人中、157人回収)


今年度はアンケート調査の結果をもとに、聴覚障害の方とのコミュニケーションについて、 みなさんと一緒に考えていく動画を制作します。
また、来年度以降も様々な障害にフォーカスし、シリーズ化を図っていく予定です。
本アンケートに御協力いただきましたみなさま、誠にありがとうございました!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課 障害福祉係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-6972
ファクス:077-561-2480

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る