このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

若手職員の声(行政職)

更新日:2021年6月30日

若手職員の声

令和元年度採用若手職員の仕事のやりがいや草津市職員を志望する受験生の皆様へのメッセージです。草津市職員を志望する受験生は、ぜひ御覧ください。

草津市のセールスマン!

広報課
辻井 啓喜(つじい ひろき)
[行政職]

仕事のやりがい

私は”地元”が草津市なので、子どもの頃から過ごしている草津市にはたくさんの思い出があります。職業を選択するうえで、このまちの発展のために、少しでも力になりたい、生まれ育ったまちに貢献したいと思い、草津市職員になることを志しました、私が所属する広報課では、広報紙やホームページ、メディアを活用し、市内外に向けて草津市の魅力や情報を発信しています。人の目に触れる情報を扱う業務だからこそ葛藤もありますが、工夫を凝らしたものが伝わった時に大きなやりがいを感じます。

ある日のスケジュール

8時30分 出勤
9時30分 広報紙の表紙撮影・取材
10時30分 ふるさと納税関連事務
11時30分 市政広報番組打合せ
12時00分 昼食
13時00分 たび丸PR活動業務
14時00分 市政ラジオ番組出演
15時30分 ホームページ承認作業
16時30分 書類等の整理
17時30分 退勤

受験を検討されている皆様へのメッセージ

休日は、運動をしたり、友人と話したり、上手く気持ちを切り替えるようにしています。また、日々の業務を進めるなかで、意見を共有し合える現在の職場はすごくありがたいと実感しています。最初の試験から合格までの道のりは長いですが、強い思いを持って、モチベーションを絶やさず頑張ってくださいね!

お問い合わせ

総合政策部 職員課 職員係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2314
ファクス:077-561-2490

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る