このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

不法投棄は犯罪です

更新日:2019年4月22日

草津市では、道路や河川など公共スペースのごみの不法投棄を監視する「安全安心パトロール」を実施しています。

また、平成22年8月より、ごみの不法投棄が多発している場所に監視カメラを設置し、防止対策を強化します。

不法投棄を発見したときは、車のナンバー、投棄状況などを、草津市環境政策課または草津警察署生活安全課(電話:077-563-0110)に連絡してください。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 何人もみだりに廃棄物を捨ててはならない

 (罰則) 5年以下の懲役、または1,000万円以下の罰金、またはこの両方に処する。

なお、土地・建物の所有者または管理者は、その場所の清潔を保つよう努めるとともに、廃棄物が捨てられた時は、その廃棄物を自らの責任で処理しなければなりません。

日ごろから、みだりに人が立ち入れないように囲いを設けるなど、土地の管理には充分な注意を心がけてください。

お問い合わせ

環境経済部 資源循環推進課 資源循環推進係(クリーンセンター内)
〒525-0043 滋賀県草津市馬場町1200番地25
電話番号:077-562-6361
ファクス:077-566-1694

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る