このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 防災
  4. 地域の防災活動
  5. 草津市の自主防災組織

本文ここから

草津市の自主防災組織

更新日:2018年6月8日

 阪神・淡路大震災以降、自主防災組織の有効性と必要性が認識されました。

 草津市では市内の212町内会(行政連絡区域を除く)のうち、202町内会が自主防災組織(自衛消防隊、自警団、防災会など)を結成しています。

 主な活動内容としては消防署、消防団から指導を受けて消火訓練、心肺蘇生法などの訓練や、町内の消火栓、防火水槽の点検、自主的な訓練の実施などです。

自主防災組織の結成について

 自主防災組織の結成にあたっては、市役所への届け出が必要となりますが、それぞれの町内会の実情に合わせた組織づくり、規約の制定などが必要となります。

 まずは担当課へご相談ください。

(担当課:危機管理課 電話:077-561-2325)

自主防災組織に対する支援

 草津市では、自主防災組織の運営に対して年額19,000円の運営補助を行っています。

 また、ヘルメット、消火器、小型動力ポンプなどの購入に対しての補助もあわせて行っています。

 補助金の内容等の詳細について分からないことがあれば、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

総合政策部 危機管理課 危機管理係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2325
ファクス:077-561-6852

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る