このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 手当・助成
  4. 新生児聴覚検査費の一部助成

本文ここから

新生児聴覚検査費の一部助成

更新日:2020年6月26日

令和2年度から新生児聴覚検査にかかる費用の一部を助成します

新生児聴覚検査とは生後2~4日目に行う耳の検査で、赤ちゃんが眠っている間に小さな音を聞かせてその反応を見る検査です。この検査をきっかけに聴覚障害を早期発見できると、適切な治療や支援に早くつながります。ぜひ、検査を受けてください。

対象者

  • 令和2年4月1日以降に出生した新生児
    (注記:令和2年3月31日までに出生した人は対象となりません)
    ほとんどの分娩機関で、生後2~4日に行われますが、分娩取扱機関において受検できない、その他特別な事情等がある場合は生後3か月未満までに受けた検査を対象とします。
  • 検査受検時に本市に住所を有する新生児(本市に住所を有することとなる新生児)

助成額

一人につき上限3,000円

使用方法

  • 令和2年4月1日以降に母子健康手帳の交付を受けた人は、母子健康手帳別冊にある受診券を県内産科医療機関等に提出ください。
  • 県外医療機関で出産された場合は、妊婦健康診査と同様に償還払いとして手続きしてください。

注意事項

  • 令和2年3月26日までに母子健康手帳の交付を受けた対象者には、通知文と受診券を送付しています。万一届いていない場合は、下記までお問い合わせください。
  • 公費負担助成額は3,000円(上限)になりますので、検査費用の差額は医療機関へお支払いください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。滋賀県内の新生児聴覚検査実施医療機関等(外部リンク)

お問い合わせ

子ども未来部 子育て相談センター 母子保健係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2331
ファクス:077-561-2491

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る