このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
草津市
  • 音声読み上げ・配色変更・文字拡大
  • Foreign language
  • 携帯サイト
  • 検索の方法
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 学ぶ・楽しむ
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

郵便、スマートフォン、パソコン、証明用写真機で申請する場合(交付時来庁方式)

更新日:2017年5月10日

申請から受取りまでの流れ

1)申請する。

【郵便により申請する方法】

 個人番号カード交付申請書に顔写真(4.5×3.5cm)を貼り、署名し、お近くの郵便ポストに入れる。
注記:顔写真について詳しくは、顔写真のチェックポイント(外部リンク)を参照ください。

【スマートフォンにより申請する方法】

  1. スマートフォンのカメラで顔写真を撮影。
  2. 交付申請書のQRコードを読み取り、申請用WEBサイトにアクセス。
  3. 画面にしたがって必要事項を入力のうえ、顔写真を添付して送信。

【パソコンにより申請する方法】

  1. デジタルカメラ等で顔写真を撮影し、パソコンに保存。
  2. 申請用WEBサイトにアクセス。
  3. 画面にしたがって必要事項を入力のうえ、顔写真を添付して送信。

【証明用写真機により申請する方法】

  1. 申請可能な証明用写真機に、QRコード入りの交付申請書を持参のうえ入る。
  2. タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れて、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざす。
  3. 画面にしたがって必要事項を入力のうえ、顔写真を添付して送信。

2)交付通知書がご自宅に届く。

 マイナンバーカード(個人番号カード)が市役所に届き次第、順次、「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(交付通知書)」でお知らせします。

3)市役所で受け取る。

注意事項

  • 15歳未満の方および、成年被後見人については、本人と一緒に法定代理人が来庁する必要があります。
  • 本人の来庁が原則ですが、病気、身体の障害等やむを得ない理由(仕事等で忙しいという理由は不可)で来庁が困難な場合に限り、代理人が受け取ることができます。

受取りに必要なもの

本人(15歳以上)が受け取る場合

1 本人確認書類
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)1点
 または
 ・顔写真なしの公的機関発行の証明書(健康保険証、年金手帳など)2点
2 交付通知書
3 通知カード
4 住民基本台帳カード(交付を受けている方のみ)
5 印鑑

本人が15歳未満の者・成年被後見人である場合(法定代理人受取り)

(注意事項)本人と一緒に法定代理人が来庁する必要があります。
1 本人の本人確認書類
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)1点
 または
 ・顔写真なしの公的機関発行の証明書(健康保険証、年金手帳など)2点
2 交付通知書
3 本人の通知カード
4 本人の住民基本台帳カード(交付を受けている方のみ)
5 法定代理人の本人確認書類
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)1点
 または
 ・顔写真なしの公的機関発行の証明書(健康保険証、年金手帳など)2点
6 代理権の確認書類
 ・戸籍謄本その他の資格を証明する書類
 注記:「本籍地が草津市である場合」、「ご本人が15歳未満の者で、代理人と同一世帯かつ親子関係にある場合」は不要。
7 法定代理人の印鑑

本人が病気、身体の障害等やむを得ない理由で来庁が困難な場合(代理人受取り)

(注意事項)仕事等で忙しいという理由は不可
1 本人の本人確認書類
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)2点
 または
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)1点および顔写真なしの公的機関発行の証明書(健康保険証、年金手帳など)1点
 または
 ・顔写真なしの公的機関発行の証明書(健康保険証、年金手帳など)3点(うち写真付きを1点以上)
2 交付通知書
3 本人の通知カード
4 本人の住民基本台帳カード(交付を受けている方のみ)
5 代理人の本人確認書類
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)2点
 または
 ・顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)1点および顔写真なしの公的機関発行の証明書(健康保険証、年金手帳など)1点

 注記:顔写真つきの公的機関発行の証明書(免許証・パスポートなど)1点のみお持ちの方は、窓口で、代理人の情報を別途書類に記載いただくことにより、本人確認できる場合があります。
6 本人の出頭が困難であることを証する書類
  診断書、本人の障害者手帳、本人が施設等に入所している事実を証する書類など
7 代理権の確認書類
 ・【法定代理人の場合】戸籍謄本その他代理権の資格を証明する書類
 注記:「本籍地が草津市である場合」、「ご本人が15歳未満の者で、代理人と同一世帯かつ親子関係にある」場合は不要。
 ・【任意代理人の場合】委任状(交付通知書の委任状の欄に記載可)
8 代理人の印鑑

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

まちづくり協働部 市民課 戸籍住基グループ
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2344
ファクス:077-561-2492

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

草津市役所

〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始は休み)
電話:077-563-1234(代表)(開庁時間以外は守衛室 電話:077-561-2499)FAX:077-561-2483
Copyright © 2013 Kusatsu City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る