このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

現在のページ

  1. トップページ
  2. くらし・手続き
  3. 産業・ビジネス
  4. 開発・建築
  5. 建築確認
  6. 草津市役所に建築確認申請する場合の留意事項

本文ここから

草津市役所に建築確認申請する場合の留意事項

更新日:2017年5月31日

建築課では午後は検査等で不在のことがあるため、受付、補正、問いあわせ等、窓口や電話での対応は午前中でお願いしております

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

ずさん設計について

添付図書の規則への対応が不十分である、図書相互の矛盾がある、図書の内容に誤りがある等について、相当量の指摘のあるもの(いわゆるずさん設計)については、指針に基づき無期限通知により処分します。

事前相談について

草津市役所に確認申請するものについて、法の取扱の事前相談をお受けします。あらかじめ電話予約をお願いします。

審査期間について

法に定められているとおり、4号物件で7日、1から3号物件で35日です。

申請書の作成について

正本1通、副本1通、消防用控え1通(消防同意の必要なもののみ)

 注) 審査結果をFAXで速報しますので正本の代理者欄にFAX番号の記載するか代理者の名刺を添える等してください。

 正本の構造計算書は別綴じで提出をお願いします(必ず構造関係の図書とも別にし、構造安全証明書、構造計算概要書と構造計算書だけにしてください)。

 可能ならば、図面のサイズはA2までにしてください。審査時間のスピードが上がります。

 指定構造計算適合性判定機関は滋賀県のホームページを参照してください(外部リンク)。
 
 消防法に関する添付図書が消防用の控えにしか添付されていないことがありますが、関係規定については確認申請書(正、副)に全ての図書の添付が必要です。

 建築基準法関係の様式は近畿建築行政会議のホームページを参照してください(外部リンク)。
 

申請書の受付について

受付時に手数料を支払っていただきます。現金でご用意ください。

確認申請の受付時には受理時の審査を行います。添付図書の有無の確認、正本と副本(必要な場合は消防用も)の照合を相互に行うものです。正本と副本に不整合があると受付できないのでご注意ください。添付図書の多い方は、受理時の審査にかかる時間に余裕を見ておいてください。4号物件以外は、極力、予約をしていただきますようお願いします。

補正作業について

補正作業完了後、内容の確認を行いますので補正した内容の説明をお願いします。4号物件以外は、担当者に予約のうえ来庁してください。補正完了後、決裁に通常2、3日要します。確認済証の送付はしていません。来庁のうえ受取ってください。

建築課のページへ移動する

お問い合わせ

都市計画部 建築課 建築指導係
〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号
電話番号:077-561-2378
ファクス:077-561-2486

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

よくある質問

情報が
みつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright © 2018 Kusatsu City.
フッターここまで
このページの上へ戻る